夢をつかむ イチロー262のメッセージ


イチロー 262のメッセージ
2005 夢をつかむイチロー262のメッセージ編集委員会 ぴあ


同年ということもあり,彼の偉業・メッセージは,以前から私の駆動力の一部になっていた.

彼の言葉には,力がある.
偉業があるからではない.
自分自身をしっかりと見つめながら,それにもっともフィットする言葉を選んでいるからこそ,
そのときどきの状態が言葉に,行間ににじみ出ている.

私は,そんな彼の言葉をテレビや雑誌で見かけるたびに,メモにとり,励みにしてきた.
できる限りの言葉を収集してはいたが,すべてをとらえることはできていなかった.
だからこそ,彼のメッセージを集めた本が出版されることを,望んでいた.

ようやく手にしたこの本を,読み終え,あらためて,彼の言葉を胸に響かせている.
ふつふつと何かがわき起こる.

繰り返すが彼は同年.「尊敬」というには,悔しすぎる.
だから,あえて私のライバルとしておきたい.

時折,文字になったライバルの声に耳を傾けながら,自分の世界で何かをつかみたいと思う.



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック