どう書くか 理科系のための論文作法

どう書くか―理科系のための論文作法
2001/共立出版
杉原厚吉著 


どうせ書くなら楽しく論文を書きましょう♪ というコンセプトで書き方を指南した本.

本書が他の本とことなるのは,論文のなかに遊び心をいれようと提唱しているところ.
査読者の心理・文献を探している研究者の心理を推理小説の読者に見立て,
論文をどう面白く読ませるか?という発想で,文章を構成するのが良いと解く.

その発想の根には,研究というモノのをどう捉えるか?という本質的なモノも見え隠れしていて,とにかく目から鱗的な本である.

私も論文を書き始める前には,一度サッとこの本に目を通して,毎回復習し,構成を考えています.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック