みやざき水物語

みやざき水物語
1988/鉱脈社 宮崎市水道史編集委員会編






宮崎県宮崎市の上水道整備の歴史をつづった本です.

主に「水」に焦点をあててはいるけれども,近代以降は土木事業にまつわる宮崎県・市政の歴史といってもいいかもしれません.どう予算を獲得し,どのように事業を興し,どのように採算を合わせていくかの知恵の歴史.
ただ,つづられているのは行き当たりばったりの先見性のない,つぎはぎだらけのお寒い政策の歴史.

それでもどうにかなっていたのは,インフラを整備せずともどうにかなる豊かな水環境があったからなのでしょう.
そういう意味では恵まれた土地柄なんでしょうね.

個人的な興味として,冒頭に少しだけ乗っている宮崎の水利用の歴史が一番参考になりました.

なんに付けても歴史を知っておくことは大切です.
そういう意味で宮崎にいるからには,傍らに置いておきたい本です.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのトラックバック