自然環境とのつきあい方 湿地といきる

自然環境とのつきあい方 (4)
1997/岩波書店 樋口広芳・成末雅恵



湿地と動植物との関係性について,優しく述べた本.
ここでいう湿地とは,干潟や浅い湖沼,川などのこと.
とくにここでは鳥類との関係について述べられていました.

本書の本筋とはちょっと違うけれども,カッパ伝説と田畑の灌漑排水環境のくだりが私にとってはとてもおもしろく感じました.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック