「見た目」の流儀

トップ1%のプロフェッショナルが実践する「見た目」の流儀―11万人の顔を創った美粧師が明かす
2008/ダイヤモンド社 岡野宏



単に自分をかっこよく見せたり、お洒落に見せたりするのではなく、人に会うときに自分の第一印象を積極的にコーディネートするための見た目の作り方を、さまざまな事例をもとにわかりやすく紹介しています。

目的にあわせた見た目の作り方とか、シャツの選び方、色のコーディネートの仕方など、イラストなどを交えて紹介しているので、大変に参考になります。

私は最近、プレゼンテーションなど、初対面の人に話をする機会が増えてきたので、この本は本当に参考になりました。クローゼットの近くにおいておいて、出かける前のチェックに利用したい本でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック