理系のための口頭発表術


理系のための口頭発表術 (ブルーバックス)
講談社
R.H.R. アンホルト


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



数あるプレゼンのノウハウ書の中で,私にとってもっとも役に立つ本だと思いました.
理系研究者が陥りやすい,発表の落とし穴などを非常に的確に指摘し,その改善方法を具体的に提示しています.
本書の構成自体も論理的でわかりやすい.だから,知りたい情報にすぐにたどり着けるし,読みやすい.

この本がすばらしいのは,発表のノウハウの本ながら,その根底にはどのように研究に取り組むべきなのかという,著者の考える科学者としての心構えが随所に表現されているところです.

予想以上に,良い本に巡り会えました.
これから研究発表する際には,本書を傍らに置いて準備したいと思います.



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック