雨の科学


雨の科学―雲をつかむ話 (気象ブックス)
成山堂書店
武田 喬男


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





雨にとことんこだわりつつも,一般の人にもなんとか読めるようにと工夫された形跡が読み取れる本でした.
雨のメカニズム,雲のメカニズムの説明はとても難しいのですが,この本では数式を使うことなく,少しでもわかりやすくなるように配慮しつつも,省略しすぎないように配慮されていて,とても誠実な印象をもちました.

私自身改めて理解できたこと,気づいたことも多く,大変勉強になりました.

雨のことを総合的に理解するには,とてもいい本だと思います.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック