日本の棚田


日本の棚田―保全への取組み
古今書院
中島 峰広


Amazonアソシエイト by 日本の棚田―保全への取組み の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




最近,宮崎県日南市にある坂元棚田の研究をはじめました.ここは棚田百選にも選ばれている大変美しい景観を持つ棚田です.

棚田の研究を進めていくにあたり,これまでの棚田研究を一通りまとめたような本を探しているときに,この本にたどり着きました.

著者は,1970年代から棚田について研究をはじめており,しかも農業水利についても比較的見識があることから,この本ではある程度農業水利学的な視点で,これまでの棚田研究を整理してあります.特に3章~5章は,良くまとまっていて,役に立ちました.

ただし棚田の多面的機能に関しては,内容不十分な印象です.これは著者自身も記しており,この分野の研究が遅れていることにも起因するのでしょう.

それ以外は,棚田に関しては比較的関心の高い景観についてと,保全についてページがさかれています.こちらは,前述の自然科学的な視点とはちょっと離れて,社会科学的な視点で書かれています.それでも,類書に比べるとより客観性が深くて,私にとっては読みやすく好印象でした.


これまでの棚田研究を俯瞰するには,なかなか良い本だと思います.



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック