雲と霧と雨の世界


雲と霧と雨の世界―雨冠の気象の科学〈1〉 (気象ブックス)
成山堂書店
菊地 勝弘


Amazonアソシエイト by 雲と霧と雨の世界―雨冠の気象の科学〈1〉 (気象ブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




気象学の中でも雲を扱う「雲物理学」の内容を一般の人向けに解説した本.本書はとくに,雲や雨について取り扱っている.

雲や雨をどうとらえるか,どう観測して,どう考えるか.具体的に示しながら,その時代時代の先駆者等を紹介しながら,著者が懐古的に語っています.

専門書ではなかなか分からない内容も平易に解説してあるので,大変参考になりました.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック