ソーシャルメディア炎上事件簿

ツイッターやブログなどで、不用意な発言をしたばっかりに炎上してしまった様々な事件を取り上げて
なにが発端で、どうして炎上してしまったのかを解説しながら、そこから何を学べるのかをまとめた本です。

よく知られた事件を題材にしているので、すでに事の顛末などを理解しているものが多いですが、
それでもこのようにまとめてあると、改めて勉強になります。

第3章が役に立ちます。とくに最後のソーシャルメディアの利用に関する行動指針の例はいいですね。


自分自身のメモとして抜粋しておきます。

・身分を明かして、一人称で語ること
・面積分を使うこと(会社や組織を代表する意見ではない旨)
・著作権及び公正使用に関する法律の順守すること
・機密情報及び専有情報を保護すること
・パートナーなどの名前を勝手に出さないこと
・喧嘩を仕掛けないこと
・誤りは率直に認め、早急に訂正すること
・仕事の支障を来さないように注意すること

「自分は大丈夫」という根拠なき自信を持っている人ほど危うい

投稿前にチェックすること
・この投稿内容に一抹の不安を感じることないか?
・この投稿が大勢の人に見られても差し支えないか?
・特定の人・層について言及している場合、該当者がみても問題ないか?
・同僚など仕事上の関係者が見ても問題にならないか?
・親・兄弟・配偶者などが見ても構わないか?



ソーシャルメディア炎上事件簿
日経BP社
小林 直樹


Amazonアソシエイト by ソーシャルメディア炎上事件簿 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック