プロの資料作成力

この本でいうところの資料とは、パワーポイントファイルのことである。
プレゼンとしてのパワーポイントを、完全にドキュメンテーションとして作りましょうと説いています。

正直私の主義とは正反対。
だから、残念ながら、後半の内容は全く私には参考になりませんでした。
いえ、でもこういう作り方をすると、ドキュメンテーションということはいい意味で反面教師になりました。

でも前半のプレゼンに際しての考え方や、ブレストは参考になりましたよ。



プロの資料作成力
東洋経済新報社
清水 久三子


Amazonアソシエイト by プロの資料作成力 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック