いま里山が必要な理由

人の住む里に近い山. 京都大学名誉教授の故・四手井綱英氏が提唱したとされる「里山」. 言葉として触れる機会が増えてきていると感じる「里山」ではありますが,まだまだ漠然としている感じが否めません.本書は,その「里山」のいろいろについて,いろいろな視点で語りつつ,里山システムを回復させるにはどうしたらいいのかを提案しています. …
トラックバック:0

続きを読むread more

学生・研究者のための 学会ポスターのデザイン術

学会でポスター発表する際に役に立つポスターの作り方.とくに「伝わる」ポスターを作るにはどうしたらよいのかを解説した本. 特に良いのは,具体例を使ってポスターデザインの修正例を多く掲載している所. すっきりと論理構成を見せて,強調したい所を強調してみせるやり方がよくわかるようになっています. 学生にぜひ一読させたいですね…
トラックバック:0

続きを読むread more