水環境の気象学

水環境の気象学―地表面の水収支・熱収支
1994/朝倉書店
近藤純正 編著


近年の水文気象学のバイブルといっても良い本.
地表面付近の気象現象,とくに植物と蒸発などの関係に迫ろうとする際には,はずせない本でしょう.

ただ,初学者にはちょっと難解なので,まずは 地表面に近い大気の科学―理解と応用 をお薦めする.

"水環境の気象学" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント