テーマ:文章術

どう書くか 理科系のための論文作法

どう書くか―理科系のための論文作法 2001/共立出版 杉原厚吉著  どうせ書くなら楽しく論文を書きましょう♪ というコンセプトで書き方を指南した本. 本書が他の本とことなるのは,論文のなかに遊び心をいれようと提唱しているところ. 査読者の心理・文献を探している研究者の心理を推理小説の読者に見立て, 論文をどう面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これから論文を書く若者のために

これから論文を書く若者のために 2002/共立出版 酒井聡樹著 以前から,Web上で,学生向けに論文の書き方を指南していたものをあらためて書籍としてまとめたもの. 若者の視点に立って,論文をどうまとめていったらいいのかをわかりやすく書いている. とくに替え歌に載せながら軽快な文章でつづっていて,堅く成らずに“とにかく研…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大学教授になれる本の書き方

大学教授になれる本の書き方 2003/早稲田出版 山本武信 多くの人と同様に,私もいつか本を書きたいと思っています. でも,まだ研究者としての経験も浅いし,教員としてもまだまだですので, 本を書くとしてもまだまだ先のことでしょう. でも,時折こういったHow to系の本を手に取ります. 本書は,新聞記者だった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原稿用紙10枚を書く力

原稿用紙10枚を書く力 齋藤 孝 2003 大和書房 膨大な数のWebサイト,そして急速に増えるブログ. 一般の人でも”書く”機会が増えてきた昨今. 私もいわば”書く”商売.人に”読まれる”文章を書く力をつけたいモノです.そこで手に取ったのがコレ. 書く力を養うには,読書力と考える訓練が必要であると説く. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実践的ライター入門:★★★★★

実践的ライター入門 松枝史明 2004 PHP研究所 いつしか本を書きたいと思うのは,多くの人が思うことではないでしょうか? かくいう私もそのひとり.いつか,研究の内容でもまとめた書籍,または一般向けの本を出版してみたい. 気が早いけど,まぁ,実際本を書くにはどうしたらいいか,知識として持っておきたいと思って手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more