テーマ:

百億の星と千億の生命

百億の星と千億の生命新潮社 カール・セーガン Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 私が敬愛する宇宙物理学者・カールセーガンの最後の著書です. 死期迫る中で,最後まで科学への愛情,人類への愛情を存分に示した渾身の一冊です. 学問分野を超え,こんなにも人々に愛される科学者というのは,なかなか存在しないよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺品整理屋は見た!

遺品整理屋は見た!扶桑社 吉田 太一 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ どんな人にも平等に訪れる「死」 不幸にも一人きりでそれを迎えてしまったならば,私達は自分の死をいつ,どんな風にして,他の人に知ってもらえるのでしょうか. この本は人知れず無くなった方々の遺体を納め,部屋を片付け掃除して,元の状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェルメールの世界

フェルメールの世界―17世紀オランダ風俗画家の軌跡 (NHKブックス)日本放送出版協会 小林 頼子 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 静寂に支配された部屋の中で,静かに何かに没頭する女性たちを,優しい光の中で浮き彫りにしていくフェルメールの絵は,見ていてとても穏やかな気分がして,私はとても好きです. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オシムの言葉

オシムの言葉 (集英社文庫 き 10-3)集英社 木村 元彦 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ はやりの本はちょっと遅れて読むと,味が出るような気がします. 元サッカー日本代表監督オシムの反省と彼独特の言葉を丹念に拾った意欲的なスポーツ・ノンフィクション. とはいっても母国ユーゴスラビアの激し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more