テーマ:地球温暖化

地球温暖化は止まらない

地球温暖化は止まらない東洋経済新報社 デニス・T・エイヴァリー Amazonアソシエイト by CO2による人為的な温暖化を真っ向から否定し,現在の温暖化は1500年周期をもつ気候変動によるものであるとする主張を,豊富な論文引用等によって解説している. ただし,人為的温暖化論を捕らえる人=悪い人,1500年周期の気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

武器なき”環境”戦争

武器なき“環境”戦争 角川SSC新書 (角川SSC新書)角川SSコミュニケーションズ 池上 彰 Amazonアソシエイト by ニュース解説のおじさんとして,最近TVで引っ張りだこな池上彰氏と,元外交ジャーナリストで最近は「インテリジェンス」をやたらと振り回す手嶋龍一氏の”環境”をテーマとした対談をまとめた本です.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二酸化炭素温暖化説の崩壊

二酸化炭素温暖化説の崩壊 (集英社新書)集英社 2010-07-16 広瀬 隆 Amazonアソシエイト by 最近,台頭してきている温暖化懐疑論の本です. 本書は,温暖化していることを肯定しつつも,その原因を二酸化炭素とすることに異議を唱え,かつIPCCの体質や日本のマスコミ・一部研究者に文句を言っている本です.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温暖化が進むと「農業」「食料」はどうなるのか?

温暖化が進むと「農業」「食料」はどうなるのか? (エコラボFILE 1)技術評論社 杉浦 俊彦 Amazonアソシエイト by タイトルの通り,地球温暖化が日本の農業生産に与える影響を,著者自身の研究と他の研究者による成果を併せて分析したもの. 本書の冒頭にも記されているように,農業活動の中には,もうすでに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ココが知りたい地球温暖化

気象ブックス032 ココが知りたい地球温暖化成山堂書店 独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター Amazonアソシエイト by 地球温暖化にまつわる素朴な疑問に,国立環境研究所の研究者が丁寧に答えるというスタイルで温暖化について解説したもの. 一般向けにしては,ちょっと難解と感じる所も多い. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほんとうの環境問題

ほんとうの環境問題新潮社 池田 清彦 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 温暖化論の懐疑派でもある池田清彦氏と,ご存じ養老孟司氏の対談を軸とした今日の日本の環境問題について,愚痴をこぼしている本. 対談というのは,話が発散しがちですし,何より論拠が乏しいままに両者が合意すると既成事実のように話が進展してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温暖化の発見とは何か

温暖化の“発見”とは何かみすず書房 スペンサー・R. ワート Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 地球温暖化というものに,いつ頃誰が,どのように気づき,どのようなコミュニティの中で議論され,現在に至るのかを,一つの「科学史」として紹介しています. この本を読むと,様々な分野の様々な科学者達によって,あらゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球温暖化と農業

地球温暖化と農業 (気象ブックス)成山堂書店 清野 豁 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 温暖化による農業への影響について,とくに日本の農業への影響について詳しく記述されている. 多くの研究成果を項目別にまとめていて,データとしては非常に参考になります. でも,読み物として見るとちょっと評価が落ちます. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見てわかる地球の危機

見てわかる 地球の危機日経ナショナルジオグラフィック社 ナショナル ジオグラフィック Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ナショナルジオグラフィック社がまとめた温暖化の影響とその対策についての提言をまとめた本.豊富な写真と美しいイラストで説明されているので,大変見やすくわかりやすい. IPCC第4次報告書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球温暖化と農業

地球温暖化と農業 地域の食料生産はどうなるのか?昭和堂 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 温暖化したときに農業,食糧はどうなるかというこの注目すべき課題を取り扱った本は,近年世に多く出回っている.しかしその多くはIPCCの報告書を元に,ちょっとした統計的なデータを付け加えた大味なものがほとんどである.だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<新>地球温暖化とその影響

新・地球温暖化とその影響―生命の星と人類の明日のために (ポピュラー・サイエンス) 2005/裳華房 内嶋善兵衛著 IPCCの第三次報告書前後の比較的新しい知見と、内嶋氏独特の幅広い見識をもとに温暖化によるさまざまな影響について、一般向けに解説した本。 同様の本は、現在本当にたくさん出回っていますが、この本ではさま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球温暖化を考える

地球温暖化を考える 1995/岩波新書 宇沢弘文著 経済学の視点から地球温暖化を考えた本. したがって,地球温暖化研究の真っ直中にいる理系科学者による類書に比べて,語り口が非常に柔らかくてわかりやすいのがとても印象的. 第1章から第5章は,一般の人にもわかるように書かれた地球温暖化のしくみとその影響について.著者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気候変動 +2℃

気候変動 +2℃ 2006/ダイヤモンド社 責任編集・山本良一/Think the Earth Project 編 地球の平均気温が2℃変わると,世界がどう変わるのかをビジュアルに示した温暖化問題の啓発本. 日本のスーパーコンピュータ「地球シミュレータ」で予測した地球の気温を示しながら,温暖化した際に引き起こされる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気候変動の文明史

気候変動の文明史 2004/NTT出版 安田喜憲 本書は,地球温暖化に焦点を当てているわけではない. 気候変動というのは,これまでにも何度も何度も起きているもの. われわれ人類が誕生した後も,何度となく発生している. 過去に起きた気候変動に対して,人類がどう対応してきたのか? 著者をはじめとするグループによる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球温暖化の真実

地球温暖化の真実―先端の気候科学でどこまで解明されているか 1999/ウェッジ 住明正 気候システムの専門家が,地球シミュレータ完成前である1999年当時の最新の研究成果にもとづいて地球温暖化の実態について,慎重に述べたものである. ちょっと熱くなったり,雨が降らなかったり,大きな台風がきたりするとすぐに地球温暖化のせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球温暖化 埋まってきたジグソーパズル

シリーズ・地球と人間の環境を考える01 地球温暖化―埋まってきたジグソーパズル 2003/日本評論社 伊藤公紀 正確なことはわかってない. しかし,何かが一人歩きしている・・・. そんな感じがする地球温暖化問題に対して,気候・気象の専門家ではない著者が さまざまな観点からその“違和感”の謎に挑んだ注目の書. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more