テーマ:気象学

ヒートアイランドと都市緑化

ヒートアイランドを扱った本が最近増えています. この本もその内の一つですが,ヒートアイランド対策としての緑地の活用方法についてとくに言及しているのが特徴です. わかりやすく記述されてはいますが,一般向けとするにはちょっと専門的な内容が多いです. ですから,学生やヒートアイランド対策に関わっている人向けです. 本書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲と霧と雨の世界

雲と霧と雨の世界―雨冠の気象の科学〈1〉 (気象ブックス)成山堂書店 菊地 勝弘 Amazonアソシエイト by 気象学の中でも雲を扱う「雲物理学」の内容を一般の人向けに解説した本.本書はとくに,雲や雨について取り扱っている. 雲や雨をどうとらえるか,どう観測して,どう考えるか.具体的に示しながら,その時代時代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新教養の気象学

新 教養の気象学朝倉書店 Amazonアソシエイト by 日本気象学会がまとめた気象学の入門書. 大学生レベルの教科書的内容. 気象や天気についてカラフルな図や写真を使って解説する本が多く出版されているが,その出展元をたどるとこの本にたどり着くことが多い. この本が難しいと感じる場合は,図解本と併せて読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お天気の科学

お天気の科学―気象災害から身を守るために森北出版 小倉 義光 Amazonアソシエイト by 気象現象をトピック毎に解説した専門書. 比較的平易に解説してあるが,科学的な側面はしっかりと抑えてあるので,対象としては大学生レベル以上でしょうか. 近藤純正著の「身近な気象の科学」とアプローチはかなり似ている. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気象・天気 萌えて覚える気象学の基本

WEATHER GIRLS 気象・天気PHP研究所 Amazonアソシエイト by 気象に関するある項目を見開きページで解説する本. 同様のスタイルの本は,数多くあるが,この本が違うのが「萌え」属性の女の子の絵で気象現象を表現している点. でも,解説の中身はしっかりしていて,ちょっとびっくりしました. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イラスト図解 よくわかる気象学 予報技術編

イラスト図解 よくわかる気象学 予報技術編ナツメ社 中島 俊夫 Amazonアソシエイト by よくわかる気象学の続編. こちらは衛星の取り扱いや気象観測について,さらには気象予測や温暖化予測について解説してある. したがって,気象学の基礎を押さえたあと,さらに最近の気象予報にまつわる内容を学習するのによ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天気の自由研究

天気の自由研究―実験と観察でわかる天気のしくみ永岡書店 武田 康男 Amazonアソシエイト by 気象に関して,小学生レベルで実践できる実験や調べ方を紹介した本. 気象については,教室レベルで実験してみせることのできるものが少ないので,こういうアイデア本は役に立つ.大学生相手にでも,十分使える.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ココが知りたい地球温暖化

気象ブックス032 ココが知りたい地球温暖化成山堂書店 独立行政法人 国立環境研究所 地球環境研究センター Amazonアソシエイト by 地球温暖化にまつわる素朴な疑問に,国立環境研究所の研究者が丁寧に答えるというスタイルで温暖化について解説したもの. 一般向けにしては,ちょっと難解と感じる所も多い. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気象・天気のしくみ

徹底図解 気象・天気のしくみ―天気図の見方から梅雨・台風のしくみまで (カラー版徹底図解)新星出版社 Amazonアソシエイト by 1トピック見開き2ページでまとめられています. しかも,左ページに文章,右ページに図表で整理されています. 一見わかりやすいですが,トピックによっては,文章説明がやや不足していると感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森田さんのなぞりがき天気図練習帳

森田さんのなぞりがき天気図練習帳講談社 森田 正光 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 天気図を書くための練習本はこれまで見たことがなかったので新鮮でした. 前半の天気記号や,風速・風力の練習はいいと思いますが,後半の等圧線の練習はもう少し実際に近い形で練習した方がいいと思いました. この本ではうっすらと薄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よくわかる気象学

イラスト図解 よくわかる気象学ナツメ社 中島 俊夫 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ それぞれの現象を,言葉を尽くしてわかりやすく説明していてとても良いと思いました.いろいろなことを省略せずに書いてあるので,どうしてもページ数が多くなって,一見取っつきにくい印象を持ちますが,読んでみると苦にならない分量でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の科学

雨の科学―雲をつかむ話 (気象ブックス)成山堂書店 武田 喬男 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 雨にとことんこだわりつつも,一般の人にもなんとか読めるようにと工夫された形跡が読み取れる本でした. 雨のメカニズム,雲のメカニズムの説明はとても難しいのですが,この本では数式を使うことなく,少しでもわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人の「科学」と「学習」 天気と気象

天気と気象―大人の「科学」と「学習」学習研究社 白鳥 敬 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 天気と気象をとても見やすいカラー図を使ってわかりやすく解説してます. とくに,この本が特徴的なのは,高層気象図の読み解き方に重点を置いているところ. 地上から上空までを立体的に考えることで,日々の天気の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身近な気象の科学

身近な気象の科学―熱エネルギーの流れ東京大学出版会 近藤 純正 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 学生の頃に一度読んだのですが,改めて読み直してみました. あるトピックを取り上げ,それについて気象学の知識・数式を解説しながら実際に計算してみせて,その現象について気象学的な立場からの回答を提示していくスタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気象と農業生産

気象と農業生産 1986/養賢堂 坪井八十二 気象によって引き起こされる農業生産量の減少や食味の劣化などを,気象災害と呼び,この気象災害を防ぐために試みることが可能な数々の気象改良技術を著者の豊富な研究実績から綴っている専門書. とくに本書では,戦後,北海道・東北地方で頻発した稲作の冷害被害を防ぐ方法に大きなウエイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水環境の気象学

水環境の気象学―地表面の水収支・熱収支 1994/朝倉書店 近藤純正 編著 近年の水文気象学のバイブルといっても良い本. 地表面付近の気象現象,とくに植物と蒸発などの関係に迫ろうとする際には,はずせない本でしょう. ただ,初学者にはちょっと難解なので,まずは 地表面に近い大気の科学―理解と応用 をお薦めする.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローカル気象学

ローカル気象学 1996/東京大学出版会 浅井富雄 海陸風などの局地スケールの気象現象をわかりやすくまとめている
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一般気象学

一般気象学 1984/東京大学出版会 小倉義光 直接・間接を問わず,気象現象を扱う物は是非一度は目を通しておきたい本. もはやバイブルなのでは?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身近な気象・気候調査の基礎

身近な気象・気候調査の基礎 2000/古今書院 牛山素行 編 とにかく気象現象をはかってみたいなら 気象現象の観測のテクニックはなかなか表に出にくいぶんこういう本は非常にありがたい.とくに移動観測の仕方など,少ない予算でなんとか気象現象を観測したいようなときのコツがいろいろと載っていて役に立つ.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

応用気象シリーズ 人間空間の気象学

人間空間の気象学 2001/朝倉書店 近藤裕昭 都市気候の数値計算に関する良書 最近のヒートアイランドに関する研究においては,観測による現象の把握もさることながら,数値モデルによる解析が重要な役割を担っている. その数値モデルの取り扱いについて,とくに都市気候の観点から体系的に記された解説書は,まだ十分にそろっていない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新訂 農業気象の測器と測定法

新訂 農業気象の測器と測定法 農業技術協会 日本農業気象学会 気象観測をするなら,必読書 さまざまな気象要素の観測方法を細かく丁寧に解説した本. 観測に関する基礎事項に始まり,温度・湿度・風・降水・ガスなどを測定原理も含めて細かく解説されている. ここまで事細かに書かれた書籍はなかなかない. とくに微気象現象の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農業環境実験法

農業環境実験法―農業気象学・農業環境工学 1987/サイエンスハウス 渡部一郎 編 耕地の微気象,作物情報,土壌に関する測定法とデータのまとめ方等を丁寧に解説した入門書.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地表面に近い大気の科学―理解と応用.

地表面に近い大気の科学―理解と応用 2000/東京大学出版会 近藤純正著  地表面に付近における気象現象を非常にわかりやすく解説している. 初学者にとっても,また専門でやってる人にとっても是非とも手元に置いておきたい本の一つである.
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今日からできるウェザーマーチャンダイジング入門

今日からできるウェザーマーチャンダイジング入門―異常気象でも稼げる商品と店作り 2004/商業界 石川勝敏・常盤勝美 共著 気象と商品の売り上げとの関連性にスポットを当てた本. “入門”とあるとおりその概略をわかりやすく説明している. ウェザーマーチャンダイジングは,昨今の天候デリバティブ等の基礎となる部分であるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more