創造的「図解」の技術

明解 創造的「図解」の技術
2004/ソフトバンクパブリッシング 悴田進一

右脳的に考える・・・ということで,図解は注目されていますね.
私も,どういうものか?と興味を持って,この本を購入したもののいまいち読みこなせていませんでした.

とあるプレゼンを前にして,さてどうやってわかりやすく説明しようか と考えたときに,再びこの本を手に取りました.
するとどんどん頭の中に入ってきます.とくに4章.
 図解の目的?
 何を図解する?
 図解で何を伝えたい?etc のノウハウ達は,自分の中に伝えたいものがあるとき,具体的に思い描くことが出来るようになります.

この本は,知識として,図解を捉えるためでなく,
図解を使うために,使うときのために,手元に置いておいてください.

そしたら,きっと役に立つ本だと思います.


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック