子どもとマスターする50の考える技術・話す技術

イラスト版ロジカル・コミュニケーション―子どもとマスターする50の考える技術・話す技術
2002/合同出版 つくば言語技術教育研究所:編 三森ゆりか:監修


ロジカルシンキング、ロジカルコミュニケーションを人に教えるのはとても難しいですね。実例を示しながら実際にやってみて身に着けていくものなので、それを教える場面で私はいつも困っていました。

この本を読むと大学生といえども、基礎ができていない学生が多く、コミュニケーション能力に疑問がある学生の典型が書かれているようでちょっと苦笑してしまいます。少なくとも理系大学生には身に着けてもらわないといけないスキルですね。と口でいうのは簡単ですが、いざこれをどう教えるのかと考えると大変に難しい。

この本は小学生用?だとは思いますが、ロジカルコミュニケーションの基礎をきっちりと体感できるよう作られているので、大学生などにも応用できるものがたくさん掲載されていて非常に参考になる内容です。

これからこの本を参考に、大学内での日常的なコミュニケーションの場での教育に利用してみようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック