マンガでわかる環境工学


マンガでわかる環境工学
彰国社
原口 秀昭


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





タイトル通りマンガで環境工学について,解説している.
どうやら構造力学編の続編らしいが,そっちを読んでいないのでつながりはよくわからない.

「環境工学」と銘打っているものの,分野的には建築系環境工学ですね.
温度熱環境の話も,建築物内の暑熱環境計測を意識したものになっていますし,照度や音の話などもその線上のものです.

こういうマンガ風のものを読んだのは初めてでした.
図や絵での解説,それから「ボケ」としてのたとえ話が多いので,わかりやすいかな?とは思います.でも,マンガの割にとっても文字・説明が多いですね.だから,果たしてこれで初学者にとって優しく,取っつきやすく理解しやすいようになっているのか?ちょっと疑問です.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック