ゼロ

出所後のホリエモンが半生を振り返りつつ,心境を語った本.

すべてを無くし,ゼロにもどった彼が,かけ算としてではなく
足し算としての1を加えるべく,前に進む意気込みを静かに語っている.

目からウロコが落ちるような言説はありません.

「やりがいとは「見つける」ものではなく、自らの手で「つくる」ものだ。」
「人はなにかに「没頭」することができたとき、その対象を好きになることができる。」

こういった地に足が付いたしっかりとした彼の思いが綴られたやさしいビジネス本です.



ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく
ダイヤモンド社
堀江 貴文


Amazonアソシエイト by ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック